香料SPICE

新丛林 ニュー・ジャングル

コンセプト・演出・出演:香料SPICE

エレクトロニック×ポップ、東洋×西洋
洗練されたミックスを体感する

F/T17のアジアシリーズでの特集など、中国のユースカルチャーやミレニアル世代に注目してきたF/Tが今回取り上げるのは、杭州を拠点に活動する「香料SPICE」。現代アートの領域でも活躍をしている中国人アーティスト、チェンチェンチェンとアメリカ人ミュージシャンのイーライ・レヴィによるサイケデリック・エレクトロニックグループです。 実験的なエレクトロニックとポップミュージック、東洋的感性と西洋文化がミックスされたユニークでミステリアスなサウンド、そして、哲学的な歌詞は彼らの最大の魅力。本作は香料SPICEが制作中のSF漫画「ニュー・ジャングル」を自ら舞台化するもので、今公演が世界初演となります。中国では、今、SFが大ブーム。小説や映画の世界でもSFのヒットが続いています。映像、音楽を駆使し、視覚、聴覚を刺激する、唯一無二のスペクタクルが体感できるでしょう。

SPICE1

公演情報

公演名 香料SPICE 新丛林 ニュー・ジャングル
日程

10/18 (Fri) 19:30 ★
10/19 (Sat) 16:00
10/20 (Sun) 16:00


★=終演後、アーティストによるポスト・パフォーマンストークあり
※受付開始は開演の1時間前、開場は30分前

会場 東京芸術劇場シアターウエスト
上演時間 60分 75分
※上演時間が変更になりました。
チケット種類 自由席(整理番号つき)

チケット

一般前売り ¥3,500
学生

¥2,300※1

高校生以下 ¥1,000※2
3演目セット ¥3,000
当日 ¥4,000

※1 当日券共通。当日受付で要学生証提示

※2 当日券共通。当日受付で要学生証または年齢確認可能な証明書の提示

F/Tチケットセンター (24時間受付)

電話予約: 03-5961-5209

開設期間:8月28日~11月10日

(会期中無休、9/2~10/4は土日祝定休)

アーティスト・プロフィール

香料SPICE

2012年中国・杭州で設立。哲学的な歌詞とマルチメディアを使ったライブパフォーマンスで注目される。現在は設立者のチェンチェンチェンとアメリカ出身のイーライ・レヴィとの二人組で活動。チェンチェンチェンは中国美術学院本科でミクストメディア、修士でインターメディアを学び、現在は首都師範大学哲学科博士課程に在籍。レヴィはアレンジャーとしても活躍中。

Sound Cloud: https://soundcloud.com/spice-band 



キャスト・スタッフ

出演・演出 チェンチェンチェン
出演・音楽プロデュース イーライ・レヴィ
出演・アシスタント ワン・チュワン
振付・舞台監督 チェン・ジョー
VJ、照明、舞台美術 ヨウ・ヤオミン
制作 ロイ
   
東京公演  
技術監督 寅川英司
技術監督アシスタント 横川奈保子
舞台監督 小川浩平
演出部 福澤汐莉、小山内ひかり
照明コーディネート 木下尚己(株式会社ファクター)
音響コーディネート 相川晶(有限会社サウンドウィーズ)
映像コーディネート ムーチョ村松
テクニカル通訳 山田規古
宣伝美術 青木 正
記録写真 金子愛帆
記録映像 株式会社 彩高堂「西池袋映像」
中国プログラム・キュレーター 小山ひとみ
制作 中山佐代
主催 フェスティバル/トーキョー

会場アクセス

東京芸術劇場シアターウエスト

  • 住所:東京都豊島区西池袋1-8-1
  • TEL:03-5391-2111(代)
  • JRほか「池袋駅」西口より徒歩2分(駅地下通路2b出口と直結)

関連ニュース

2019/08/28

初来日公演で見せる、ハッカーが神となる未来。チェンチェンチェン(香料SPICE)インタビュー

作成者 :
ft_tokyo

WEB美術手帖にてとりあげていただきました。<外部サイト>


もっと読む

こちらもオススメ

NOWHERE OASIS (ルビで:ノーウェア・オアシス)

アートプロジェクト

美術

海外

NOWHERE OASIS (ノーウェア・オアシス)

コンセプト・ディレクション:北澤 潤

10月下旬 - 11月中旬

池袋駅周辺

アートプロジェクト

ワークショップ

日本

海外

トランスフィールド from アジア
Sand (a)isles(サンド・アイル)

演出・設計:JK・アニコチェ×山川 陸

10/28 (Mon) - 11/10 (Sun)

豊島区内各所

Bamboo Talk(ルビで:バンブー・トーク)PhuYing(ルビで:プニン)

振付:ウンラー・パーウドン、ヌーナファ・ソイダラ

10/25 (Fri) - 10/27 (Sun)

東京芸術劇場 シアターイースト