ドキュントメント

Changes
(チェンジズ)

監督・撮影・編集:山本卓卓

F/T初の映画作品。演じる/演じさせられる身体をめぐる眼差し
自作の中でもたびたび映像を用い、身体とイメージの差異や融合について思考を重ねてきた劇作・演出家の山本卓卓(範宙遊泳)が、「一人の人間」を見つめるソロプロジェクト「ドキュントメント」の新作として、初めての映画づくりに挑みます。ドキュメンタリーの手法を取り入れた本作で、彼が向き合うのは、足掛け8年にわたり出演者として付き合ってきた俳優・田中美希恵。演じ/演じさせられる田中の姿を追いながら、山本の眼差しもまた変化し/変化させられる—。そんな真摯でスリリングなプロセスが、レンズを通して浮かび上がります。

公演情報

 ※会場、スケジュール、チケット料金、上演時間等の詳細は決まり次第、こちらのページにて発表します。

チケット予約

F/Tチケットセンターで

(24時間受付)

電話予約03-5961-5209

  • 開設期間:9/5~11/18(12:00~19:00、9/5・9/9のみ10:00より受付)
  • 会期中無休、9/10~10/12の期間は土・日・祝定休
     

アーティスト・プロフィール


アーチスト名Photo: amemiyayukitaka

ドキュントメント

2012年に範宙遊泳主宰の山本卓卓がスタートさせたソロプロジェクト。
一人の人間に焦点を当て、その生い立ちから掘り下げて作品化する。

過去公演
まちなかパフォーマンスシリーズ『となり街の知らない踊り子』(F/T16)


劇作家・演出家
山本卓卓

映画・文学・音楽・美術など、さまざまな芸術ジャンルの教養を生かしつつ、現代社会の情報流通や倫理観の変化をビビッドに反映した劇世界を構築する。『幼女X』でBangkok Theatre Festival 2014 最優秀脚本賞と最優秀作品賞を受賞、『うまれてないからまだしねない』(2014年)、『その夜と友達』(2017年)で岸田國士戯曲賞最終候補作となる。

キャスト・スタッフ

監督・撮影・編集  山本卓卓
   
主催 フェスティバル/トーキョー

こちらもオススメ

演劇

日本

マレビトの会『福島を上演する』

作・演出:マレビトの会

10/25 (Thu) - 10/28 (Sun)

東京芸術劇場 シアターイースト

演劇

パフォーマンス

海外

ナシーム・スレイマンプール×ブッシュシアター
『NASSIM』
(ナシーム)

作・出演:ナシーム・スレイマンプール 

11/9 (Fri) - 11/11(Sun)

あうるすぽっと