ニュース

フェスティバル/トーキョー19 全プログラム&アーティスト紹介 記者懇談会のお知らせ

― 10組14名のアーティストが懇談会に登壇予定 ―



この度、フェスティバル/トーキョー実行委員会は、今秋に開催るフェスティバル/トーキョー19(以下F/T19)に向け、F/T19のプログラムや参加アーティストをご紹介する機会として、下記のとおり『F/T19全プログラム&アーティスト紹介記者懇談会』を開催いたします。

12回目の開催となる本年は、<からだの速度で>をテーマに、2019年10月5日(土)~11月10日(日)の37日間にわたり開催します。新アートディレクターにAllright Graphicsの髙田唯氏を迎えロゴデザインを一新し、懇談会では、イラストレーション・芳賀あきな氏、音楽・東郷清丸氏による、PRアニメーション動画も公開いたします。

ご多忙中とは存じますが、ぜひともご来場いただけますよう、ご案内申し上げます。


プレスリリース全文はこちら(PDF) /dcms_media/other/press-conference_0626.pdf
登壇アーティストのプロフィールはこちら(PDF)https://www.festival-tokyo.jp/dcms_media/other/profile.pdf

開催概要

■日時: 2019年7月11日(木)  11:00~12:00  (10:30 受付開始) 
■会場: 豊島区本庁舎1階 としまセンタースクエア  (豊島区南池袋2-45-1/池袋駅徒歩9分・東池袋駅直結)
■内容:フェスティバル/トーキョー19の概要・プログラム説明、参加アーティストの紹介、質疑応答、写真撮影


ご出席の場合には、いずれかの方法で【7月8日(月)まで】にご返信いただけますようお願いいたします。

①webフォーム URLはこちら https://pro.form-mailer.jp/fms/f0e05e8c173381
②e-mail press@festival-tokyo.jp まで、件名を「記者懇談会申込み」とし、「お名前(代表者)、貴社名、貴媒体名、ご参加人数、撮影予定媒体、ご連絡先」をお送りください。

【F/T19記者懇談会参加予定アーティスト (14名) 】


●セノ派 (舞台美術家コレクティブ:杉山至、坂本遼、佐々木文美、中村友美【日本】-オープニング
●マグダ・シュペフト【ポーランド】-演劇
●キム・ジョン 【韓国】 -演劇
●北澤 潤【日本/インドネシア】 -アートプロジェクト
●Hand Saw Press(安藤僚子、菅野信介)【日本】 -アートプロジェクト
●神村 恵【日本】-ダンス
●ドキュントメント(山本卓卓)【日本】-映画 
 
トランスフィールドfromアジア
●JK・アニコチェ 【フィリピン】-アートプロジェクト
●滝 朝子 【日本】-レクチャー・パフォーマンス
●谷口暁彦 【日本】-映像/音楽ライブ/パフォーマンス

※下記の方々はビデオメッセージで参加予定です
●香料SPICE 【中国】 -映像/音楽ライブ/パフォーマンス 
●ファンラオ・ダンスカンパニー 【ラオス】-ダンス
●オクイ・ララ 【マレーシア】- レクチャー・パフォーマンス

●F/T19アートディレクター:高田唯 イラストレーション:芳賀あきな 音楽:東郷清丸 【日本】 

 


MAIL NEWS

F/Tの最新情報をお届けするメールニュースを無料配信中!
ぜひご登録ください。

Mail Newsに登録

CONTACT

ADDRESS / TEL

171-0031 東京都豊島区目白5-24-12 4階
フェスティバル/トーキョー実行委員会事務局

お電話でのお問合せ

03-5961-5202

E-MAIL

一般の方

toiawase@festival-tokyo.jp

マスコミ・報道関係の方

press@festival-tokyo.jp